シンプルなゲーム制でありながら多くの人々を魅了させるアクションゲーム「Pong Toss 3D」を紹介!

 今回紹介する作品のPong Toss 3Dは、今年の2月12日にリリースされたもので、シンプルなゲーム制でありながら多くの人々を魅了させるスマホ向け(iOS/Androido)のパズルアクションゲームだ。決まった時間制度もなく何回でもクリアするまで挑戦することができるみたいだ。

 この作品は、画面をスワイプすることで、ボール(ピンポン玉)を飛ばしたい方向と力加減をコントロールしていきながら、最終地点のゴールに置いてあるグラスに入れることが出来ればステージクリアとなる。ボールがグラスに入る完璧なルートを想定して、ボールをどこにバウンドさせればいいのかを考えていきながらプレイしていこう。またステージの最初は、ステージレベルが1から始まりクリアしていくごとにレベルが1つずつ上がっていく仕組みになっている。ステージが上がっていくごとにだんだん難易度が難しくなっていくみたいだ。

 各ステージにはボールの進行を妨げる障害物やギミックなどが設けられている。他にも、段差が現れるステージも存在し、これらの障害物などにぶつかってしまうとボールの動きを考慮しなければならない必要がある。また、ステージのレベルがアップしていくごとに障害物やギミックなどは多くなっていく仕組みになっているみたいだ。最初のステージだけ障害物などはないみたいだ。プレイしていく中でステージには、時々鍵が現れることがあるみたいで3つの鍵を集めることが出来れば報酬が貰える仕組みになっている。ステージを4つクリアするとルーレットチャンスが現れるみたいだ。ルーレットでは、ボールが止まった場所によってコインが貰えるようになっている。簡単でシンプルなミニゲームみたいな感じだ。

 ゲーム内で貰えるコインを一定の枚数獲得することが出来たりなどの条件を満たすことが出来ればステージで使用するボールやグラスの外見を変更することが可能みたいだ。ボールやグラスのスキンは一度コインで買うと何回でも変更することが可能だ。たくさんステージをクリアしていき、ボールやグラスのスキンをコンプリートするのも楽しみの一つかもしれない。

 凄く簡単かつシンプルで単純明快なルールでできており,誰でもすぐに楽めるゲームとなっている。ビリヤードやボーリングなどのカジュアルなスポーツが好きな方や数独、クロスゲームなどの頭を使うパズル系ゲームが好きな方には、オススメできる作品となっている。ちょっとした息抜きでも楽しくプレイできるゲームだ。